スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レポ】INCLUSIVE DESIGN NOW 2011

先程上岡が書きましたが、今週末プレCDF企画を開催します。
詳しくは前の日記をどうぞ。

さて。

いってきました!!



INCLUSIVE DESIGN NOW 2011☆


12月3日土曜日、京都大学総合博物館にてシンポジウムを聴講してきました。

約2時間半の間に7名のデザインの専門家がお話されたこの企画。
頭がうにうにーっとされてきました。
ものすごく密度が濃いのに、ひとり一人の伝えたいイメージが頭に飛び込んでくるんです。

印象に残ったのは
「型から人を捉えるのではなく、人から型を捉える」
という、荒井氏のお言葉。
使う人の行動を強制するのではなく、自由な意思を支えるデザイン。
対話しながら一緒にものをつくっていく時のデザイナーとユーザーの関係は、ジュリア氏の仰る通り、まさに「rich」なのだろうと肌で感じました。

対人援助の場に飛び出すわたし達は一体何ができるんだろう。。。
そんな問いも生まれつつ、豊かな一日でした。

もっと詳しく知りたい方はこちら→ INCLUSIVE DESIGN NOW 2011 Togetter

本日レポを書いたのはゆっけこと、プログラム部の中間でした。
皆さんぜひぜひ、1月8日をお楽しみに☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

立命館 キャリア・デザイン・フォーラム

Author:立命館 キャリア・デザイン・フォーラム

『想像力と責任』を身につけ未来を創造することを目的に、講演者を招いて参加者に自らのキャリアを深く考えてもらう機会を提供します。

ゲスト: 古賀茂明氏, 毛丹青氏

詳細はHome Pageにて!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。